Happy Delicious Bakery ムース
毎日おうちで手作りパンやお菓子を楽しんでいます。作ったものをカメラで撮るのも好き♪
真っ赤な大人のブッシュドノエル♪



ここ最近わたしはクリスマスモード全開です(ノ∇≦*)


いえにはクリスマスツリーも出したし、シュトーレンなんて2回も仕込んじゃったし。


小さなおうちも建てたし、あぁ~ヘクセンハウスです( ̄^ ̄)ゞ


本物の家を建てたいところだけどお金がな~~~い!


お金があったらめっちゃ広いキッチンにして、収納がいっぱいあって~なんて妄想は広がるけど


小さなヘクセンハウスには収納すらありません(笑)


そんなクリスマスづいた私がここ最近試作してたのが「ブッシュドノエル」


ノーマルな生クリームやチョコクリームのものじゃないブッシュドノエルを作ってくださいと言われ


えぇ~~!そんな難しいの無理無理~~って思ったけどひらめいたのがこれ。


でもここから改良したけど。


1109ブッシュドノエル3 



前に小さなフランボワーズのムースを作ったとき、なんか上掛けが薄い色だよねぇ。。って思ってたことが


結果わたしに改良のヒラメキを与えてくれました。


そうだ!フランボワーズの濃度を上げよう!!


したらば、色が一発で濃い色になるやん♪


グラサージュショコラもそうだけど、ここまで手がかかったムースに


上掛けで失敗したくないって気持ちが強くて、毎回ド緊張してかけます。


この時は試作で1パックで足りないレシピだったのですが、それって作る側から迷惑じゃない?


なので本物は1パックで済むように工夫しました。


トッピングはこちらを使いました



グランベル メランジュフリュイホール 500g


6種のベリー類が入っていて、こういうムースの飾りにはとっても便利です。



1109ブッシュドノエル5 



久々のクルクルチョコも寒くなったから作りやすかったです。


もちろん少量テンパリングは面倒なので


cotta ルセーラ ホワイトチョコ(コーティング用)300g


こちらを使っています。


コーティングチョコだけど美味しいよ♪



1109ブッシュドノエル4 


カット面はこちら。


ビスキュイジョコンドが底とセンターに入っています。


ちょっと歪んでるけど( ̄^ ̄)ゞ


ここで考えたわけです。キャラメルクリームがセンターに入っているんだけど、


この手間をかけるならセンターにバニラムースを持ってきたら


フランボワーズムースが減って、1パックで終了できるじゃん。


しかもジョコンド生地で卵白使って卵黄が1つ余ってる。


これも使い切れる!!いえ~い!!ヽ(≧∀≦)ノ


1109ブッシュドノエル2 



そして側面まで綺麗にコーティングできなかったらに備えて


よこにもレースちっくなチョコで隠す荒業つきです。


この数日後に深さのあるトヨ型に変えて作り直してます。


なんかクリスマスっていいわぁ~♪












ブログランキングに参加しています♪

1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

こちらもお願いします♪



オフィシャルパートナーとして活動しています。


私のインスタグラム


Instagram


ハロウィン終わったらクリスマス♪





Posted by あいりおー
 
[ムース
真っ赤なフランボワーズのムース♪
1017ムース4


最近作ったフランボワーズのムース♪


この真っ赤なグラサージュがクリスマスや冬にしっくりきます。


何でコーティングしたかというとラ・フルティエール ラズベリーピューレ加糖10% 250g


このフランボワーズピューレで作ったジュレ。


この時はイチゴやフランボワーズの生を買っていたので使えたけどね。


そしてこの円形ストーンサービングプレートに乗せると黒と赤のコントラストがいいんです♪


cotta トッピング用粉砂糖 250gでプレートにもお化粧♪


すごくお気に入りのプレートになってます♪



1017ムース2 



真っ赤なムースってちょっと特別感があって楽しい♪


外側についてるチョコはcotta ルセーラ ホワイトチョコ(コーティング用)300g


これにストロベリーチョコをちょと混ぜてピンクにしました。


そこにフランボワーズブリゼを固まる前につけてます。



1016ムース3 



このムースを可愛くする最後はこちらのナパージュでドットを絞って


フランボワーズに純金切廻 0.2g入 こちらをちょんとトッピング。



この金箔が本当におすすめで、ちょっと高いけどもう何年も持ってます。


これから来るクリスマスやお正月でも毎年大活躍してます。


これがあるとないとでは全然違~う!


こういうお菓子を作るのがとっても楽しい♪










ブログランキングに参加しています♪

1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

こちらもお願いします♪



オフィシャルパートナーとして活動しています。


私のインスタグラム


Instagram


ハロウィン終わったらクリスマス♪





Posted by あいりおー
 
[ムース
大人のオレンジパンナコッタ!
820グランマルニエ



先日 cotta recipe circle * 大人のオレンジパンナコッタ by あいりおー  をご紹介させてもらったのですが


それを完成させるまでに試作していた時の「オレパン」(オレンジパンナコッタの略ね)


さっぱりと濃厚で芳醇な香りが織りなすムース、なんていうとカッコイイけど( ̄^ ̄)ゞ


いやいや、本当に美味しいのこれ!


ポイントは、グランマルニエ 40% 700ml を隠し味、風味に使っています。


ブランデーとコアントローを合わせたようなさわやかなんだけど、香りが芳醇♪


蓋を開けたときの香りといったら♪そして瓶から注ぐ時の音も素敵です♪(笑)


それだけで美味しくなる予感しますヾ(o´∀`o)ノ


820グランマルニエ3 



こちらのパンナコッタはパンナコッタ部分にも、ゼリー部分にもオレンジのマリネにもこのグランマルニエを使っています。


このオレンジだけでも十分美味しい(〃▽〃)


このオレンジ果肉とオレンジ自体から出た果汁でゼリーにしてるのでうまうま!!


820グランマルニエ2 



当初はこの赤い実(グロセイユ)を入れていたのだけど、シンプルにオレンジだけまとめることに最終的にはしました。


この上のクラッシュゼリー部分にもグランマルニエ 40% 700ml とレモン果汁を使っているのですごくさわやかです♪


それぞれの層でさわやかだったり、ちょっぴり濃厚でありながら


香りも楽しみながら♪なんてスイーツになっています。






普段はちょっぴり高級なイメージのグランマルニエですが、一度使うと手放せません。


私は思い切ってこちらを使っていますグランマルニエ 40% 700ml


もう少し小さくてお手頃なサイズならこっちグランマルニエ 40% 200ml


そんなグランマルニエをお求めの方に特別なレシピカードをプレゼントしています。















ブログランキングに参加しています♪

1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

こちらもお願いします♪



モニターブロガー改め、オフィシャルパートナーと名前が変わり

cottaさん内でのレシピが探しやすく見やすくなりました。








Posted by あいりおー
 
[ムース
大人のオレンジパンナコッタ♪
906パンナコッタ



最近作ったデザートプレートの1つ

cotta recipe circle * 大人のオレンジパンナコッタ by あいりおー


どこが大人かというと、グランマニエ 40% 700ml を隠し味、風味に使っています。


グランマニエってめちゃめちゃ風味がいいです♪


ブランデーとコアントローを合わせたようなさわやかなんだけど、香りが芳醇というかね。


とにかく入れると、入れないとじゃ雲泥の差。


リキュールってそういう風味をつけるのに本当にすごい力を持っています。


使った容器はお気に入りのIKシックスツイスト PS これに入れるとお店で買ってきたような気がしちゃう♪



906パンナコッタ2 



下は生クリームを使ったパンナコッタで、次がオレンジの果実と果汁を使ったゼリー


最後はグランマニエとレモンのゼリーをクラッシュしたものを乗せています。


このクラッシュゼリーもまたいい仕事してます(笑)


器に合わせてケーキピック ガトー花型(金)もトッピング♪


秋が近づいてるとはいえ、まだまだ日中はこういうさっぱりスイーツが美味しいです♪










ブログランキングに参加しています♪

1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

こちらもお願いします♪



いつもお菓子やパンの材料を買っているお店


私のインスタグラム


Instagram



お菓子もパンもバターが必須






秋だからお芋のパンやスイーツが恋しい♪







オシャレなテーブルコーデはストーンプレートで決り


Posted by あいりおー
 
[ムース
桃のジュレとパンナコッタ
ピーチパンナコッタ


この夏はよく冷菓を作っています。


だって暑いんだも~んヾ(・∀・)ノ


しかもパンナコッタがかなりの確率で登場しています。


ミルキーなパンナコッタとさわやかなゼリーの組み合わせがかなりヒット。


これちょっと大人の味なんです。


グランマニエ 40% 700ml を隠し味、風味に使っています。


グランマニエはコニャック(フランスのコニャック地方のブランデー)にビターオレンジの果皮を


使って熟成させたものでコアントローよりも香りが芳醇な気がします。


コアントローはビターオレンジとスイートオレンジの両方を使っているそう。


コアントローがライトな感じで、グランマニエは奥深い風味豊かな香りといった感じです。


グランマニエは加熱しても香りが飛ばないので冷菓、焼き菓子両方いけます。


ちょっと高いんだけど、使うと「おぉ~~~❤」ってなります(笑)


822ピーチパンナコッタ2 




こっちが最初に撮ったんだけど、なんかこのスイーツにはミントいらないかな?って思って


外してトップの画像になりました。


今回使ってるこのカップがかなり好きで、N-シンプリティー 60径


140㏄っていうサイズが多すぎず、少なすぎずいい感じ。


822ピーチパンナコッタ 


一番下がオーム乳業 ピュアクリーム42% 1L★ で作っためっちゃ美味しい~パンナコッタ!!


2層目は桃のコンポートの余りでゼリー。


一番上のクラッシュゼリーはグランマニエのジュレ。


これがね、大人味で美味しいんです。


これ系のレシピを作るのに、レシピの手直し用に気分かえて桃バージョン。


昔からリキュールをお菓子に使っていたけど、また美味しいリキュール出合えてうれしい♪









更新の励みになります
ポチっと応援お願いします♪


こちらもポチっと応援お願いしますヽ(≧∀≦)ノ 私が喜びます。




いつもお菓子やパンの材料を買っているお店





私のインスタグラム


Instagram







Posted by あいりおー
comment:0   trackback:0
[ムース