Happy Delicious Bakery ミニミニマフィンがかわいいデコマフィンに♪
毎日おうちで手作りパンやお菓子を楽しんでいます。作ったものをカメラで撮るのも好き♪
ミニミニマフィンがかわいいデコマフィンに♪
907プチマフィン4 



タイムリーな今日の話。


次女のお友達が遊びに来てくれました。イツメンね^^


そんでもっておやつは?って14時ころ聞かれて、「ナイ!」


そうは言っても、おやの時間までまだ間に合うじゃんね?ってことで作りました。


こういう時間がないけど、おやつがほしいって時に便利なのがcotta アメリカンクリームケーキミックス 500g


ちょっぴり甘じょっぱい感じのお手軽ミックス粉です。


思い立ってすぐできるのが嬉しい♪


907プチマフィン 



今日はこれWilton RR 12CUP REG マフィンパンで焼きました 。


通常のマフィン型よりかなり小さめでかわいいマフィンがたくさん焼けます。


私はこのサイズのマフィンのグラシンケース 5F を持っていなかったので


昭和化工 ZERO(スプレー式離型油)500mlをスプレーして焼きました。



グラシンがあった方がいいかな。




907プチマフィン2 



今日はこのアメリカンミックス粉200gで生地を作って、このマフィン型と紙のカップ3個分ができました。


ちなみにこのマフィン型1個につき20gの生地を入れたので、本当は150gで仕込んだらちょうどよかったのかも。


でももう少しボリュームあってもいいからやっぱ200gで全部使い切るべきだったか?悩ましい(笑)


半分プレーンで半分はクランブル。


同じ生地量でもクランブルが乗っかるとちょっとボリュームあるな。


でも今日はプレーンはデコりたかったからやっぱこの量がいいかも。


907プチマフィン3 



それなりに高さあるでしょ?


生地25gでいこうか?


このプレーンにこれをしたかったの♪



907デコ 



デコカップケーキ。


まぁ実際はデコマフィンなのだけど^^;


普通のマフィンカップでデコカップはちょっとバタークリームも飽きてしまいそうだけど


この小さなカップだったら1個食べてもカロリー的に罪悪感ないもんね!


ちなみに使ったバターはcotta ネオナチュレ 450g


バターと植物性油脂がバランスよく入ったコンパウンド。


バターと比べたら、それはバターのが風味とかいいけど、


バター不足の中価格を抑えて、バターの香りを生かしつつ、


バターと同じ水分量なので作業性の良さはすごいと思います。


最近パン生地作りにはネオナチュレを使ってますが、全然わかりません。


前にマフィン生地にも使いましたが、違和感ありませんでした。




907デコ3 



これがクリームだけの時。


イタリアンメレンゲとネオナチュレ。


すごく絞りやすかったです。


どうやらバタークリームとして使うなら油脂との相性がいいそうなので


チョコと合わせるか、卵黄を使ったタイプのバタークリームのがよかったかもしれません。


ただイタメレのバタークリームのが保形成や色つけに向いてるしなぁ~。これまた悩ましい。


隠し味に練乳とラム酒たっぷり入れてます。^^



907デコ2 



プチデコマフィンとっても楽しかった~♪


この小さなマフィン型おすすめ♪



















ランキングに参加しています。
1日1クリックしていただけると順位が上がる仕組みです。
とっても励みになるのでよかったら応援してください♫“ヽ(✿◕‿◕)ノ”♫
 ↓                 ↓


  

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ    

私がいつも材料を買ってる大好きなお店♪

ただいま6000円以上送料無料

  





こちらにvivianさんの美味しいレシピが満載です
 





スポンサーサイト
Posted by あいりおー
 
[焼き菓子