Happy Delicious Bakery コーヒーマロンロールケーキ♪
毎日おうちで手作りパンやお菓子を楽しんでいます。作ったものをカメラで撮るのも好き♪
コーヒーマロンロールケーキ♪
914 マロンロール2 



秋らしくなったかと思いきや、昨日は暑かった~。。


でもこのコーヒーマロンロールケーキを作った時は


すっかり気温も下がって秋らしくなっていたころ。


と言うわけで、秋らしいスイーツを作ってみました♪


cotta recipe circle コーヒーマロンロール by あいりおー

久々のコレクルレシピUPです。



914マロン 



今回マロンクリームとマロンペースト両方を試す機会があったでの


思う存分検証(笑)


まず瓶や缶からして可愛いもんね!


使ったマロンは


902栗比べ 



クレマン・フォジエ マロンクリーム 250g(瓶)下と


サバトン マロンペースト 240g


ペーストもクリームも名前だけじゃどっちがどっちか?わからないでしょ~。


ならば中身を



914マロン2 




簡単に言ってしまうとクリームのが緩くて、ペーストのがあんこみたいにしっかりとしています。

マロンクリームとマロンペーストを使ってみて感じたことは形状が全く違うことです。

マロンクリームはちょっと固めのジャムと言った感じで手軽に塗ったり、


混ぜたりできて色々な素材と加工しやすいと思いました。


例えば、パン生地に塗って巻き込んでフィリングとして使ったり、


生クリームやゼラチンと合わせてマロンムースなど。


マロンペーストはマロングラッセを裏ごしした漉し餡のような感じです。


マロンペーストは栗そのものを味わうのに丸めてパンやロールケーキのセンターにしたり、


しっかりとした栗の味を生かしたモンブランのクリームなどに向いていると思います。


モンブランクリームなど生クリームと合わせる際は一度ヘラなどで練ってから混ぜると混ぜやすくなります。


クレマン・フォジェのマロンクリームは栗の渋皮のような風味を感じられ、


サバトンのマロンペーストはほくほくとした栗に中身そのもののように感じられました。



まぁこれは私の感想ってことで、使う人によっては若干違うかもしれませんが


こんな感じで違うよ~って参考になればと思います。


今回はマロンクリームを使ったロールケーキです。



914maron.jpg 



コーヒーと栗は大人の風味と言った感じで私の好きな組み合わせです♪

この時の生地は私にとっては極上(爆)


914マロンロール真上 


詳しくはレシピに書いているのでよかったら参考にしてみてくださいね♪


飾りにcotta ルセーラ スイートチョコ(コーティング用) 300gでクルクルチョコを作って


純金切廻 0.2g入これがあるだけで華やかさがUP!!


それと毎年栗の渋皮煮を作っていたのだけど


 金太洋 栗甘露煮(渋皮付)1級品 2号缶


これが粒ぞろいで形も小ぶりで飾っても良し、味も良しで

すっかりお気に入りになりました♪















ランキングに参加しています。
1日1クリックしていただけると順位が上がる仕組みです。
とっても励みになるのでよかったら応援してください♫“ヽ(✿◕‿◕)ノ”♫
 ↓                 ↓


  

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ    

私がいつも材料を買ってる大好きなお店♪

ただいま5000円以上送料無料







スポンサーサイト
Posted by あいりおー
  trackback:0
[ロールケーキ
trackback URL
http://49830.blog.fc2.com/tb.php/564-5ce37366
trackback