Happy Delicious Bakery ただいま悩み中~。。
FC2ブログ
毎日おうちで手作りパンやお菓子を楽しんでいます。作ったものをカメラで撮るのも好き♪
ただいま悩み中~。。
823ブログ2


今絶賛試作中の松永製作所さんの『とび箱パウンド型』を使ったパウンドケーキ。



はじめはジェノワーズ法で作るレモンケーキにしていたんだけど



すでにレモンケーキ自体はあるので何か別のものがいいかな?って



それでチーズパウンドにしようと思っていつものシュガーバッター法をチョイス。



ジェノワーズ法にしなかったのは卵泡立てて、粉入れて、いつクリチを入れたらいいんだ?って。



なのでシュガーバッター法でバターとクリチ、グラニュー糖を混ぜて全卵を少しずつ加えるポピュラーなやり方。



でね、このとび箱型を活かすならジェノワーズ法のが焼き上がり上になってる方があまり盛り上がらなくていいんだけど



シュガーバッター法にするとパックリ割れるパウンド独特の焼き上がり部分をカットするわけになるでしょ。




823ブログ3 


こうやってね。そしたら本当は容積に見合う生地を入れても切り落とす部分も増えるわけです。



だからこの量で迷ってるんです。




823tobi.jpg 




こっちは一見少ない感じだけど、切り落とす部分が少なくていい!



823ブログ 


こっちはさっきより生地量を増やしたけど、深さが結構あるので火の通りも心配するんです。



そしたら生地量は型満杯にこだわらず、焼きやすい量のがいいんじゃないか?って。



シフォン型は、真ん中筒だから火の通りがいいけど、普通のパウンドよりも深さがあるから



しっかり火を入れるよう少し控えめがいいかな~って。



適当が出来ないA型って苦しい(笑)












ブログランキングに参加しています♪

1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

こちらもお願いします♪







オフィシャルパートナーとして活動しています。



職人技が光る焼き型

​↓



私のインスタ
Instagram



よくお問合せいただく私のお気に入り、欲しいものを集めてみました。


 
スポンサーサイト



Posted by あいりおー
 
[パウンドケーキ