Happy Delicious Bakery バレンタイントリュフを第4のチョコで♪&お知らせ♪
毎日おうちで手作りパンやお菓子を楽しんでいます。作ったものをカメラで撮るのも好き♪
バレンタイントリュフを第4のチョコで♪&お知らせ♪
128チョコ5


もう1月も明日で終わり、するとバレンタインもいよいよ押し迫ってきた~って感じですよね♪


毎年この時期になるとこのバレンタイントリュフを作ります。





今回はいつもと違って新しいチョコを使いました。


その名も第4のチョコと言われるcotta 日新化工 ブロンドチョコ 300gを使って。


ホワイトチョコをじっくり焦がし、まるでキャラメルを思わせるような芳醇な香り。


そしてホワイトチョコのようなマイルドでミルキーな優しい甘さ。


幸せ色な美味しいチョコです。


ただいま大人気のようで2月2日頃に入荷で在庫切れするほどの人気もの。


味、香りはもちろんなんですが、小粒なコイン状で薄い!


チョコを溶かしたことがある方はわかると思いますが、デカイチョコは刻んだり手間がかかる。。。


これが嫌でチョコのお菓子を作りたくないとさえ思ってしまいますが、


これは薄くて小さいのですぐ溶かすことができる!


作業性がいいってのは作り手にとってめっちゃ嬉しい。



128チョコ4 



ブロンドともう1種はcotta 大東カカオチョコレート ハイミルク25PP 300gこちらでコーティング。


私ミルクチョコが大好きな口だけはお子ちゃま(笑)


ミルク感たっぷりのまろやかな甘さはお子さんウケいいと思います。


このまま溶かす前の状態でぱくぱくつまみ食いしちゃいます^^


ブロンドよりは少し大き目ですが、困らない範囲。(笑)


お花模様はこれcotta ルセーラ ホワイトチョコ(コーティング用)300g


cotta ルセーラ スイートチョコ(コーティング用) 300gテンパリングいらずで超便利!


テンパリングといえば、メインのチョコはちゃんとテンパリングしないといけないので


恒例のcotta マイクリオ(カカオバターパウダー) 20gを使ってお手軽テンパリング。


このトリュフ6粒分の最低チョコ量は50g。


チョコレートフォークに乗せてスプーンでかける貧乏コーティング(笑)


でも50gもちゃんとできます。


ただ、あまりにも少ないと温度あげたらあげすぎとか、下げたら下げ過ぎとかなりやすいので


少量といえども50gは欲しいかな。


それ以下しか使わない時はもうコーティングチョコに頼る^^


128チョコ3 


正方形ストーンサービングプレート(大) に乗せてテーブルに出したら


ちょっと大人のバレンタイン。



インスタ本2 



それとちょっとお知らせというのは宝島社さんから発売になった

Instagram Magazine が発売になったのですが


私もちょっぴり掲載していただきました。


今見たいインスタグラマーさんや人気のハッシュタグ、インスタグラム入門など。


インスタの「食」「おうち時間」「旅」「記録」「ハンドメイド」「ファッション」「ペット」など



様々なカテゴリーのインスタグラマーさんが載っています。



今さら聞けないインスタの疑問とかいろんな「へえ~」が載ってたりとっても楽しい本です。



よかったら本屋さんでお手にとってみてくださいね。










ブログランキングに参加しています♪

1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

こちらもお願いします♪







オフィシャルパートナーとして活動しています。


私のインスタグラム
Instagram



とってもおいしそうなレシピ満載


このくまちゃんのトリュフが可愛すぎる♪




スポンサーサイト
Posted by あいりおー
 
[チョコレート