Happy Delicious Bakery まれな『フィエルテ』を形違いで♪
毎日おうちで手作りパンやお菓子を楽しんでいます。作ったものをカメラで撮るのも好き♪
まれな『フィエルテ』を形違いで♪
701ムース



最近工程4~5個は当たり前になって頭がマヒしてきました・+゜・。(*´∀`*)・゜+。+・


さすがに工程5よりは工程4のが絶対作りやすくて、最近作った


cotta recipe circle * 朝ドラまれの「フィエルテ」のおうちアレンジ by あいりおー のが

cotta recipe circle * 朝ドラまれの「ジュテーム・モア・ノン・プリュ」のアレンジ by あいりおー よりも


1つ工程が少なくて断然作りやすいと思ってしまいます。


というわけで『フィエルテ』を『ジュテームモワノンプリュ』の形で作ってみました。


カカオ64%の香り高いcotta ヴァローナ フェーブ マンジャリ 300gを使いました。


これは特別な時しか使えないな(笑)


ちょっこし高いんだけど、本当に美味しいチョコだから特別な日用かな^^




701フィエルテ2 



中身にはこだわってオーム乳業 ピュアクリーム42% 1L★やカカオ64%のチョコを使って


グラサージュにはオーム乳業 ピュアクリーム42% 1L★


cotta ヴァローナ カカオパウダー 200gを使っています。



最近しょっちゅうこのグラサージュをしてきたので


だいぶグラサージュの加減がわかってきたような気がします。


グラサージュの温度も自分のいい感じの温度をいろんな温度でやってみました。


30~31度は角のあるムースだと薄くなりやすい。


28~29度が厚すぎず、薄すぎず。

26度~27度ははげることなく、厚くはないけど、しっかりカバーできる感じでした。


これは気温が今時期の暑い時期の場合で、真冬だとまた違った結果になると思います。


701フィエルテ 



このボンブ型で丸いのも可愛いです。


ここまで高級路線だったけど最後の飾りはお手軽になっちゃうんだ^^;



cotta ルセーラ スイートチョコ(コーティング用) 300g

cotta ルセーラ ミルクチョコ(コーティング用) 300g


ちゃんとテンパリングして作ればいいのだけど、一人で全行程を作ると最後はエネルギーが残ってなくて^^;


コーティングチョコはお手軽で失敗知らずでついつい頼ってしまいます。




701ムース2 



これが同じ生地で4つ違うケーキができたように見えるのでした。


なんだかまれ気分です♪











よろしければポチっと応援してくれださ~い*^^*


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



 


対象商品のクルミを購入すると、豪華レシピ本3冊セットを漏れなくプレゼント!

くるみを使った美味しいレシピも満載です♪














スポンサーサイト
Posted by あいりおー
 
[まれ