Happy Delicious Bakery まれな「塩チョコ」
毎日おうちで手作りパンやお菓子を楽しんでいます。作ったものをカメラで撮るのも好き♪
まれな「塩チョコ」
616チョコ



先週のまれは「塩チョコ」でした。


甘いものが苦手な人も食べられるように能登の塩やドライフルーツ、ナッツなどで


塩気や酸味、ナッツの風味や歯ごたえで甘いチョコがすっきり食べられる仕上がりになっています。


毎回TV見て私の想像と妄想で作られてるので本家はわかりませんが


塩気と甘さはとても良く合う合う♪


私の違うレシピでもバターケーキ系には塩を入れることが多いです。


そのくらい塩って甘さが引き締まってとっても美味しくなるんだよね♪



616チョコ2 



ついついこうやって遊びたくなるのですが^^


今回使った材料は

クーベルチュールチョコレート ミルク 200g


cotta カカオバリービストールエクセランス(スイート) 300g


ここへ魔法の粉を投入cotta マイクリオ(カカオバターパウダー) 20g


マイクリオは添加物ではなく100%のカカオバター


これをチョコの重さの1%加えるだけでテンパリングの面倒な温度作業がちょっと簡単になるんです。


45度くらいでチョコを溶かして、33~34度になったらマイクリオを入れて混ぜるだけ。


普通はもうひとつの温度管理で25度~26度まで下げて、また32度くらいに上げるってのがいらない。


それって画期的です!!



616チョコ3 



簡単テンパリングが終わったチョコを型に流すか、もしくは型がなくても丸く絞って


cotta 生アーモンドホール 200g

カシューナッツ (生) 500g

cotta フリーズドライ フランボワーズブリゼ 10g

cotta 皮なしピスタチオ グリーンホール 20g

ドライフルーツ、塩をトッピングしてあとは冷蔵庫で30分くらい冷やして出来上がり。


cotta 皮なしピスタチオ グリーンホール 20gも色鮮やかでおすすめ!


防滴クッキング温度計 いくらテンパリングが不要と言っても


やっぱり温度計はパンもお菓子も必須ですよ~♪



簡単なのでよかったらぜひ♪














よろしかったら応援してくださ~い*^^*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




 






スポンサーサイト
Posted by あいりおー
comment:0   trackback:0
[まれ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://49830.blog.fc2.com/tb.php/1045-94d5ffc3
trackback